水彩画コラムNo.3

タッチ
水彩画は水墨画の動きある筆の動きと油絵のような色彩感覚で画面を構成すると活き活きとしてくる。肩の力を抜き、音楽を奏でるように筆を運ばせる。タッチには強弱があり、一筆一筆に感情を乗せる。そして過程は作品だ。絵を制作している過程自体がその作品そのものであり、ただ筆を置いた時の作品を見れば良いということではない。なぜなら、絵画は鑑賞者に物語を語りかけ、過程はその物語の最中であるからだ。

新潟国際藝術学院 東 俊達

AZUMAs 新潟 水彩画家

新潟 水彩画家 AZUMAs 東 富有(父)、東 有達、東 俊達、東 達美(三人兄弟)のアーティストサイト。 画家たちの作品、活動、イベント等を紹介致します。

0コメント

  • 1000 / 1000